何プッシュ?オルビスユーセラムとは|ブースター美容液の使い方

オルビスユーセラムはオルビスユーのブースター美容液。

  • 化粧水の入りが良くない
  • 化粧水の入りを良くしたい

このようなときに、ブースター美容液オルビスユーセラムがおすすめです。

《この記事の内容》

  • オルビスユーセラムのレビュー
  • オルビスユーセラムは何プッシュ?
  • オルビスユーセラムとは

オルビスユーセラムのレビュー

オルビスユーは保湿重視のスキンケアシリーズ。

オルビスユーセラムは化粧水の浸透感を高めるブースター美容液です。

オルビスユーセラムがどのような使い心地について、レビュー評価には以下のような感想がありました。

《オルビスユーセラムのレビュー》

「朝起きた時の肌のモチモチ感が今までと全然違います。」

「肌がもっちりして化粧水がよく浸透していく感じです。 」

「セラムを使い始めてから、化粧水等の浸透が良くなってきているのを実感しています。」

レビューは個人の感想です。効果には個人差があります。
出典:オルビス公式サイト

オルビスユーセラムを使うと、

  • 化粧水の浸透が良くなった
  • スキンケアした後の肌の感じが違う

という感想がいくつもありました。

ブースター美容液のオルビスユーセラムを化粧水の前に使うことによって、スキンケア効果が高まるのでしょうね。

オルビスユー化粧水だけ使ってもいいの?薬用クリアローションは?

オルビスユーセラムは何プッシュ?

オルビスユーセラムは先行型美容液ですが、何プッシュくらいすればいいのでしょうか?

オルビスユーセラムを使っている方は、何プッシュくらいしているのでしょうか?

そこで、レビューからオルビスユーセラムを使っている方は何プッシュくらい使っているのかをみていきましょう。

《オルビスユーセラムは何プッシュ?》

「朝1プッシュ、夜2プッシュで使用してきましたが、1か月は持っています。」

「朝晩3プッシュづつ使って約2ヶ月持ちます」

「私の場合、頬~アゴにかけて3プッシュ。
おでこ周りで2プッシュ。かなり多めに使っています。ゴワゴワする肌はちょっぴり柔らかくなり、uローションをスーッと吸収してくれます。 」

「細かいことはわかりませんが、1/3本ほど使った頃から、肌が柔らかくなった気がします。
お風呂上がりに3プッシュ、朝の洗顔後に2プッシュしています。 」

「ボトルは1プッシュでOKです。贅沢したい時は1プッシュ+半分。頬を中心に軽く伸ばしてハンドプレス。ゴワゴワの私のお肌にもぐんぐん入っていきます。 」

「夜は顔+首まで2プッシュ、朝は顔だけ1プッシュで、十分効果を実感できています。
そろそろ少なくなってきた感じですが、2ヶ月持ちました。」

「一気に出して付けるより、1プッシュづつ付ける方が浸透する感じがして好きです♪」

レビューは個人の感想です。効果には個人差があります。
出典:https://www.orbis.co.jp/review/small/1101028?ecsmall=1101028&adid=small1101028_reviewssatisfaction

オルビスユーセラムを使っている方は、

  • 朝晩2プッシュ
  • 朝晩3プッシュずつ
  • 夜2プッシュ朝1プッシュ
  • 1プッシュ贅沢使用で1.5プッシュ

など、人によって何プッシュするかはいろいろでした。

オルビスユーセラムの持ちの方は、1ヶ月~2ヶ月くらいというレビューがありました。

人によって何プッシュするか変わってきますが、レビューを参考にすると、朝晩2プッシュで1.5ヶ月はもつのかなと思います。

オルビスユーにはブースター洗顔のオルビスユーウォッシュもあります。

化粧水の浸透感を高めたいときは、オルビスユーウォッシュとセラムのセット使いがおすすめです。

洗顔料|オルビスユーウォッシュと毛穴|クリアはニキビ吹き出物

オルビスクリア洗顔はスースーするの?薬用クリアウォッシュ

オルビスユーセラムはブースター美容液

オルビスユーセラムは化粧水の前に使う先行型美容液です。

先行型美容液はブースターの役割がありますので、ブースター美容液とも呼ばれています。

《オルビスユーセラムとは》

  • 肌なじみがいい
  • 水分保持力約1.7倍

オルビスユーセラムとは① 肌なじみがいい

オルビスユーセラムは肌なじみがいいテクスチャーを採用。

オルビスユーセラムの成分が肌にすっとなじみ、あとから使う化粧水の浸透をサポートします。

オルビスユーセラムはオイルカットですので、べたつかず気持ちのいい使い心地です。

オルビスユーセラムとは② 水分保持力約1.7倍

オルビスユーセラムは水分保持力も高めます。

オルビスユーセラムの試験から、「化粧水だけ」より「オルビスユーセラムと化粧水」の塗布の方が8時間後の水分保持力が高いことが分かりました。

オルビスユーセラムを使うことにより、角層の奥底への化粧水の浸透がサポートされて、8時間後の水分保持力も高くなるのでしょうね。

オルビスユーセラムがおすすめの方

最近、化粧水の入りが良くない…

このような方にオルビスユーセラムはおすすめです。

また、

  • 年齢肌の毛穴が気になる
  • ハリ不足キメの乱れも気になる
  • 乾燥によるくすみや肌のごわつきも気になる

このような肌悩みをお持ちの方にも、オルビスユーセラムはおすすめです。

どっち?オルビスユーとアンコールとホワイト|違いを比較

オルビスユーセラムの使い方

オルビスユーセラムの使い方はとても簡単です。

オルビスユーセラムはブースター美容液ですので、洗顔後、化粧水の前に使います。

「何プッシュ使えばいいの」かですが、顔全体に使うときは「2プッシュ」から始めてみるのがおすすめです。

部分使いしたいときは、「1プッシュ~2プッシュ」で肌悩みがカバーできる使用量を使いましょう。

とくに、「肌の基礎力を高めたいとき」や「週に1回のスペシャルケア」のときは、1プッシュずつを3回行うと、より美肌効果が期待できると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする