Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

オルビスディフェンセラの成分・原材料|米胚芽由来グルコシルセラミド

オルビスディフェンセラは、飲むことで「肌の水分を逃しにくく」するトクホです。

オルビスディフェンセラの栄養成分・原材料は以下のようになってます。

【オルビスディフェンセラの原材料】

原材料名
還元麦芽糖水飴(国内製造)、ユズ粉末、米胚芽抽出物/シクロデキストリン、酸味料、香料

【オルビスディフェンセラの栄養成分表示1包(1.5g)あたり】

エネルギー 3.3kcal
タンパク質 0g
脂質 0g
炭水化物
糖質
食物繊維
1.5g
1.5g
0g
食塩相当量 0g
関与成分
グルコシルセラミド
1.8mg

オルビスディフェンセラの原材料

オルビスディフェンセラの原材料には、米胚芽抽出物が配合されてます。

  • オルビスディフェンセラの米胚芽抽出物とはグルコシドセラミドのこと

オルビスディフェンセラに配合されてる成分グルコシルセラミドは、関与成分になります。

  • 関与成分とは、トクホとしての機能性が確認された成分のこと

オルビスディフェンセラは、「肌の水分の逃しにくく」する機能性がありますが、その機能性は、米胚芽由来の成分グルコシルセラミドの働きにありました。

グルコシルセラミドとは

  • グルコシルセラミドとは、玄米・パイナップル・コンニャクなど、いろいろな植物に含まれている天然由来の成分のこと

グルコシルセラミドは、植物に広く含まれてる成分だそうです。

最近、グルコシルセラミドは飲むことで、美容にいいと話題になってますね。

オルビスディフェンセラは、「関与成分グルコシルセラミド配合で肌の乾燥が気になる方に適したトクホ」として、日本で初めて発売されました。

ところで、グルコシルセラミド配合のサプリメントや機能性表示食品も増えてきましたね。

ここでは簡単に、グルコシルセラミド配合の製品の原材料をまとめておきます。

【グルコシルセラミドの原材料】

製品名 配合されてるグルコシルセラミドの原材料 表示区分
オルビス ディフェンセラ 米胚芽由来 特定保健用食品
ファンケル モイストバリアW パイナップル由来 機能性表示食品
資生堂 飲む肌ケア コンニャク由来 機能性表示食品
DHC セラミドモイスチュア 米由来 機能性表示食品

オルビスディフェンセラの栄養成分

オルビスディフェンセラの栄養成分では、1包みのエネルギーが3.3kcalと、とてもカロリーが少ないですね。

カロリーが気になる方も、安心して飲めるカロリー量ではないかと思います。

栄養成分的には、ほぼ米胚芽由来のグルコシルセラミドだけの用です。

サプリメントにたくさんの栄養成分を求める方もいると思いますが、シンプルな栄養成分を求める方もいると思います。

そういったことを考えると、栄養成分が糖質1.5gと米胚芽由来グルコシルセラミド1.8mgだけのオルビスディフェンセラがいいという方もいると思います。

純粋に肌の乾燥が気になるので、肌の内側からしっかりうるおいケアをはじめたい!

このような方に、オルビスディフェンセラはおすすめです。

オルビスディフェンセラのキャンペーン情報

オルビス公式サイトでは、オルビスディフェンセラのお得なキャンペーン行ってます。

オルビスディフェンセラをお得価格で購入されたい方は、オルビスディフェンセラキャンペーンをご確認ください。

まとめ

特定保健用食品オルビスディフェンセラの全材料と栄養全成分をみてきました。

オルビスディフェンセラには、関与成分の原材料として米胚芽由来グルコシルセラミドが配合されてることが分かりました。

オルビスディフェンセラは、グルコシルセラミドの働きで、かかと・ひじ・お腹など全身の潤いケアができるトクホです。

肌の乾燥が気になるので、クリームに+αの乾燥対策を始めたいときは、オルビスディフェンセラをお試ししてみてはいかがでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする